教育

ビル

教育費は早めに貯めておくのがベストです

子どもを大学まで卒業させるためには最低でも1000万円の教育費が必要だと言われています。
小学校や中学校は義務教育なのでそれほど負担はありませんが、高校になると毎月の授業料を支払うことになりますし、大学の場合は授業料だけでなくアパートの家賃や生活費などの負担も増えます。
奨学金制度や教育ローンなどのサービスもありますが、できるだけ子どもに負担をかけないためにも早いうちからコツコツお金を貯めておくことをオススメします。
昔に比べるとかなり低金利ですが、普通預金に比べると定期預金の方がまた金利は高いので、しばらく使わないお金は金利の高い定期預金で少しずつ増やすことをオススメします。
また最近はリスクもありますが投資にも注目されており、株やFXで資産運用を始める方も多くなりました。
全ての資金を投入するのは危険ですが、余剰資金で始めて利益を得られるようになれば教育費への補填も可能になりますので、是非前向きに検討してください。

ビル

関連情報一覧

教育費は早めに貯めておくのがベストです

人として大切なことを学びましょう

しっかりとした教育を行うことは難しい

従業員の教育が企業にとって重要